BBClone 0.4.9b UTF-8 Release!!

去年の12月31日にBBCloneユーザー待望の0.4.9b UTFバージョンがリリースされた。同時にip2extも久しぶりにアップデートされ、最新の解析ができるようになった。2008年もアクセス解析はBBCloneに決まりだ!!

Simple & Beauty BBClone

BBCloneは一時期ちょっとした流行だったPHPベースのアクセス解析スクリプト。ただしビジュアル重視で機能軽量というべきだろうか。見た目は美しくて見やすいのだが、特に特記すべき機能はない。でも逆に、ごちゃごちゃした情報は一切表示せず、シンプル一筋。それがメリットでもあるのだ。

今回リリースされたのは、0.4.9b UTF-8バージョン だが、実は半年前に0.4.9bはリリースされていた。しかしUTF-8以外の文字コードに対応するバージョンであり、UTF-8メインにサイト構築している自分はとても歯がゆい思いをしていたのだ。

それ我慢を期しての登場となれば、アップデートするしかない

変更履歴

早速SCREAMOを解析させているBBCloneをアップデートしてみたが、特に変わった様子はない・・・。どこが変わったのだろう。公式サイトを覗いてみた。

  • 不必要なエラーの削除
  • ip2extデータベースの更新
  • アイコンセットの追加
  • サポート言語の追加
  • ユーザーエージェントの追加
  • 細かいバグフィックス

とまあ、こんな感じらしい(英語あやふや)。ともかくアップデートしとけば間違いはないはず!!

なお、ip2extデータベースとは、IPアドレスからアクセス元の国を割り出す住所録みたいなもので、これを最新版にアップデートしておけば、解析の信頼性が増すのだ。まぁ、アクセス元の国が気になる人向けだけれども。

気をつけて!

なお、今回 0.4.9b UTF-8 にSCREAMOのBBCloneをアップデートした際、ログファイルまで抹消してしまった。酷く困るわけではないが、今までの履歴が消えるのは悲しい。くれぐれもアップデートする際にvarディレクトリは書き換えないようにしよう。

SCREAMO解析画面

SCREAMOの解析画面。ログ消してしまってちょっと殺風景・・・。

related story