iPhone, iPod Touch サイト制作のために情報収集

iPhone iPod Touch

最近iPod Touchを買い、Safariの操作性の素晴らしさに改めて驚愕。ちまたで騒がれているモバイルサイト革命は、間違いなく訪れると確信し、今更ながら基礎部分から勉強し始めている。今回はためになる情報サイトを紹介する。

iPod TouchのSafariは凄い!!

iPhone Dev Center

iPhone Dev Center

今更ながら、iPod Touchを購入っ!! これはすげぇ!! Safariの使い勝手が良いし、メールも読めるし、アドレス帳、カレンダーからなるPIM機能も超快適。ちょっとしたメモにも使えるし、音楽再生もiPodと比べると直感的で楽しい。ぶっちゃけ、iPod Touchを買わずに携帯電話でチマチマ操作していた事に、もの凄く後悔した。

と言うわけで、仕事が死ぬほど忙しい中、iPod Touchを買って、自宅レス生活も快適・・・なわけないけれど、ほんの少しのストレス解消になっているようだ。それにしても、内蔵Safariは本当に凄い。このタッチ・インターフェイスは鳥肌が立つほど使いやすい。そして使い込めば使い込むほど、良く作り込まれているiPhone, iPod Touch向けサイトに嫉妬する日々が続いている。嫉妬しないためには、自分がそれ以上のモノを作るしかない!!

iPhone, iPod Touchサイト構築を基礎から学習

iPhone Dev Center – Apple Developer Connection
Apple Developer ConnectionのiPhoneページ。iPhoneと言っても、iPod Touchも網羅し、日本語でガイドラインを公開しているので、iPod Touch向けサイトを制作しようと思うのならば、一度は目を通しておきたいサイトだ。特にデザイン・ガイドラインは必読。
iPhoneサイトを構築しよう–第1回:iPhoneサイト構築で知っておきたい5項目
計3ページにわたり、サイト制作前の基本的だが、超重要な情報を集約しているbuilderの記事。iPhone Dev Centerに書かれている事も多いが、わかりやすく解説されていてナイスだ。Webデザイナー長谷川恭久さんの、とてもためになる記事です。
iPhoneサイトを構築しよう–第2回:iPhoneならではのサイト構築テクニック
同じく長谷川恭久さんの記事で、第一回目よりも突っ込んだ解説をしている。この内容を意識して作れば、より良いサイトになるに違いない。これを呼んでいて、色々とアイデアがひらめいた!! 感謝!!
iPhoneサイトを構築しよう–iPhoneからみるモバイルサイトデザインのヒント
iPod Touchの中身を哲学的に解剖している記事。直接サイト制作に役立つ訳ではないが、知識として持っていれば、必ず武器になること間違いなし。iPod Touchだけではなく、モバイルサイトをクリエイトするデザイナーは必読だ。

実は、長谷川恭久さんの記事以外に良い記事がなかったので、アップルとbuilderの記事だけの紹介となってしまったが、細かい情報はいたるところに散らばっている。とりあえず、作りながらさらなる情報収集を重ね、有益な情報を発見した際には、改めてご連絡いたします。

以上、よろしく!!

  • 会話力を身につけよう:会話の第2ステップ「情報を収集する」

    この第2ステップは、言い換えれば「問題を突きとめる」というステップ。この時の会話は先を急がず、慎重に進めることを心がけましょう。ポイント1:情報収集で視点…

related story