SCREAMO CREATIVE

大変、大変お待たせいたしました。ここ数ヶ月間、コツコツと作業していたSCREAMOのリニューアル作業が一通り完成いたしました。サイト名も「SCREAMO CREATIVE」に改名し、これからずっとずっとアグレッシブに攻めていきます!!

ホスティングの選別に苦労したリニューアル

本当に長かった・・・。振り返るとデザイン案を制作し始めてから約2ヶ月も経過していた。実は総制作時間を思い返してみると、あまり時間はかけていない。たぶん一週間ぐらいじゃないかな。デザインに2日間、コーディングに4日間並ぐらいだと思う。何でこんなに制作以外に時間がかかってしまったかというと、本職が忙しかったせいで、土日の空いた時間にコツコツと制作していたせいもあるが、実はホスティングの不具合に悩まされていた事が一番大きい。

SCREAMOのアクセス数は、去年より大幅にアップはしたものの、未だ共有サーバで十分。今までは「さくらインターネット」を利用していたが、メール環境をIMAPに移行したい願望もあり、別のホスティングに切り換えることにした。様々な共有サーバを試してみて、サーバレスポンス、金額、機能、すべてのバランスがよかった「XSERVER」を当初借りてみたのだが、いざMovable Typeなどのアプリケーション系をインストールして稼働させてみると、動作は遅い、サーバは落ちる、挙げ句の果てにメールさえ普通に受信できない等、さんざんな目にあった。(この場を借りて、愚痴らせていただきます。)

ユーザーサポートの回答も納得がいくものではなく、「サーバ負荷をかけすぎ」の一点張り。一時SCREAMOをXSERVER上のMovable Typeに取り込み、稼働させたこともあったが、ダイナミック・パブリッシングの環境ではまず運営は不可能、静的生成に切り換えても、再生成がろくにできないどころか、Movable Typeのコントロールパネルのリンク移動も3回に1回は失敗してしまう。これじゃあ、さくらインターネットの金額の何倍もするサーバに切り換えた意味がなく、一ヶ月使ってみて解約してしまいました。二度と使うものか。

結局、再度ホスティングの選別を始め、最初の選別で一日のデータ転送制限(10GB)で断念した「heteml」にすること。まぁ、このアクセス数じゃ間違っても10GBなんて使い切らないだろうし、しばらくは問題ないはず。切り換えてみて特に不具合はなく、メール環境も安定、アプリケーション系も問題なく動作にほっと一安心。まぁこれが普通なんだけど、XSERVERの酷さの後に、この安定さは感無量です。

挑戦

今回のリニューアルに一番四苦八苦したのがコーディング部分。本格的にPNGのアルファチャンネルを利用したデザインに挑戦してみた。以前から利用している「PNGTR」をフル活用してみたところ、もの凄いソースとスタイルシートに仕上がった。とりあえず<div>で囲いまくったテンプレートを作り、後は強引にCSSでマークアップ。結果、IE6、IE7のレガシーなブラウザ対応がもの凄く大変になった・・・。実は未だにIE7に最適化していませんが・・・。余談だけど、いつの間にか「PNGTR」が非公開になっていた。もの凄く便利なライブラリなのに残念。別サイトで使っていたPNGTRを引っ張ってきて今回は制作したが、非公開になっているものを使ってもいいのだろうかと、現在悩み中。ど、どうなんでしょう。当分悩んで、はずすか現状維持か決定します。

Movable Typeは制作中に4.2の正式版が出るかなと思っていたが、先日リリース延期が発表されてしまい、仕方なくRC4。PHPインクルードがうまくいかないなどの不具合はあるけれども、正式版がリリースされてから考えればいいかと、普段通り楽観的にやっています。それにしても4.2のデフォルト・テンプレートは、ソースコードが先祖返りしていてびっくりした。4.0の時のあの苦しみは何だったんだと愚痴りながら、モジュール化しまくった。この辺のネタは豊富にあるので、後ほど書いていくことにしよう。

やっぱりiPhone!!

そんな感じで、いろいろとハプニングが多かったリニューアルですが、ようやく土台ができたので、これからエントリーはもちろん、サイト自体も進化させていきます。特に一番書きたいネタは「iPhone」。本職でiPhone向けサイトの制作案件が入ってきそうな勢いなので、その辺のネタをバシバシと書き殴っていく。何よりも個人的にiPhone買ってしまい、使い勝手の良さに夢中になっているので、収集した情報を噛み砕いて報告していきたいのです。SCREAMO自体も、これから完全にiPhone仕様に修正していく予定。ご期待あれ!!

related story